副業アフィリエイト実践記

副業アフィリエイトで収益を出す方法、実績、考え方などをお伝えしていきます

そうだ!アフィリエイトをしよう!パチンコに限界を感じ、別の副業を考える

      2016/04/07

隠し借金を返し終わった後も、パチンコは続けていました。

任意整理の分の借金はまだ残っていて、返済するまでは自分の小遣いが無かったからです。

パチンコのおかげで、平均して月あたり5万円以上をパチンコで稼いでいました。

もちろん本業とは別にです。

しかしパチンコでの稼ぎは不安要素が多いため、いつまで稼げるかは不透明です。

パチンコでの稼ぎはホールの調整の影響をモロに受けます。

気を抜くとすぐにマイナス稼働となります。(理論上負けるということ)

常に期待値を計算しながら、状況の良いホールを探し回らなければいけません。

自分に時間があっても、ホールの調整が悪ければその日は打ちません。

期待値が取れないからです。

何も考えずパチンコを打てば、その辺のオジサンと同じようにホールの養分となってしまいます。

シビアに行動しなければ、トータルで勝ち続けることはできないのです。

収支は上がりましたが、借金を返すというモチベーションがなくなった私はパチンコに魅力を感じなくなってきました。

次々とメーカーから出てくるパチンコ台も少しづつ勝ちづらい機種に変わってきました。

ホールの調整も厳しいところが多くなってきて、稼働のできる日も少なくなってきました。

パチンコの収支も負けないまでも、以前ほど稼げなくなってきました。

ネットのパチプロも同じことを感じているようで、逆にネットビジネスの魅力について語ることが多くなってきました。

私はパチプロが語るネットビジネス、中でもアフィリエイトについて興味を示すようになりました。

その理由は、

  1. アフィリエイトは他の商売に比べて元手がほとんどかからないこと
  2. 時間に縛られないこと
  3. ネットに構築したブログやサイトは後々の自分の資産となること
  4. ビジネスとして取り組んでいる人の中には月何百万も稼いでいる人もいること

他にもありますが、私は少なくともパチンコより健全だと思いました。

借金発覚後のパチンコは妻には内緒でしたし、アフィリエイトなら妻にも言える副業となります。

パチンコの状況が悪くなる中、私はアフィリエイトというものに取り組んでみようと思いました。

まだ家にPCが無かった時の話です。

 

スマホじゃ無理だ!アフィリエイトを始めるためにパソコンを買う

へつづく

 - アフィリエイトに出会う前 , ,