副業アフィリエイト実践記

副業アフィリエイトで収益を出す方法、実績、考え方などをお伝えしていきます

趣味ブログでアクセスを集めるために本気出して考えてみた

      2017/02/18

私がアフィリエイトで結果を出そうと思い立って最初に始めたのは趣味ブログからでした。

趣味ブログと聞くと、多くの人は自分の趣味について思ったことを書いていくスタイルを想像するかも知れません。

アメーバブログでよく見ますよね。

その他の多くの無料ブログでも似たような内容の個人趣味ブログを多く見かけます。

もしかしたらあなたも書いたことがあるかも知れませんね。

しかし自分の思いやその日のできごとだけを書いただけの個人趣味ブログでは多くのアクセスを呼ぶことは難しいでしょう。

なぜなら、それらの個人趣味ブログには大事なポイントが抜け落ちていることが多いからです。

下の画像は私の趣味ブログのスマホ用アクセス解析ソフトで表示されているリアルタイムアクセスのスクショです。

私の趣味サイトへリアルタイムにアクセスしている人数を表しています。

大事なポイントをきちんと押さえて記事を書けば、必ず多くのアクセスを呼び込むことができるようになります。

 

読者にとって大事なポイントとは?

あなたも芸能人のブログを読んだことがあると思います。

その芸能人ブログの内容はこのような感じではなかったですか?

  • 文字数200文字ていど
  • 写真が1枚
  • その日に訪れたお店での食事の内容
  • ペットと遊んでどうのこうの

などなど。

ぶっちゃけ内容の薄い記事ですが、これも立派な価値のあるコンテンツなんですね。

なぜなら芸能人のブログだからです。

ファンにとっては芸能人のなんでもない日常には価値があります。

なぜなら芸能人ブログを訪れるのはその人のファンや興味のある人だからです。

その芸能人ブログには訪れる価値があるという訳です。

ただ何でもない日常であっても、内容が薄くても、その人が運営しているというだけで価値があるんですね。

対して私(あなた)のような個人ではどうでしょうか?

全く知名度の無いあなたの日常を書き綴ったブログを誰かが読みたいと思いますか?

「今日は〇〇のお店にランチに行ってきました~」

「ペットの〇〇がじゃれてきて服が伸びちゃった~」

なんて書いたブログを読んで再び訪問したいと思う人がいるとは思えません。

あなたのことを知らない人にとっては、あなたの日常は正直言ってどうでもよいですよね。

ということは読者にとって価値の無いブログだということです。

価値の無いブログは数秒で閉じられ、2度と訪れてくれることはありません。

従って価値の無いブログにはアクセスは集まりません。

 

趣味サイトで読者に価値を与えるには?

といっても難しく考える必要はありません。

アクセスを集めるにはあなたの趣味サイトを読者が価値を感じるものにすれば良いということです。

では読者が価値を感じる内容とはどんなものなのでしょうか?

読者が何を望んでいるかを想像する

①自分が読者だったらどんなものを読みたいかを書く

②初心者の頃の自分が知りたかったことを書く

③自分の成功体験を書く

④自分の失敗談と克服した方法を書く

⑤人から聞いた情報に自分の意見を付け足して書く

⑥あまり人の知らない情報を書く

①自分が読者だったらどんなものを読みたいかを書く

ある程度の期間その趣味に打ち込んできたのなら、どんなことが書いてあれば嬉しいか、少し想像すれば分かると思います。

コツや考え方、技術的なことなど、自分が過去に悩んできたことについて書くと良いです。

それをもう少し深堀りしたものがこちら

②初心者の頃の自分が知りたかったことを書く

どんな趣味やジャンルでも、人口比率はピラミッド状になっています。

初心者層の方が人口が多いという訳です。

そして自分にも初心者だった頃があるはずですから、その時のことを思いだしながら書きます。

中には自分にとっては当たり前のこともあるでしょうけど、初心者にとっては分からないこともたくさんあります。

Yahoo!知恵袋や教えてGooなどでは毎日たくさんの質問がありますので、ネタに尽きることはないでしょう。

③自分の成功体験を書く

上手くいかないと悩んでいる読者にとっては興味のある内容ですね。

ブログの王道は自分の体験を書くことです。

それが成功体験なら悩んでいる読者にとっては救世主と思われるくらい価値のある内容となるでしょう。

その際はできるだけ詳細に、できれば写真や動画付きで書くと、より読者の理解が深まり

「また読もう」と思い再訪してくれる人が増えてきます。

④自分の失敗談と克服した方法を書く

これは③以上に読者の興味を引き、大きなアクセスを引き起こす記事となる可能性があります。

どのような趣味であっても上達していく中で失敗体験はあるものです。

あならだけの失敗談を包み隠さずブログに書いてしまいましょう。

そしてその克服方法までを書くことによって、同じところでつまづいている読者の役に立つことができます。

また同じ失敗をした人の共感を呼ぶこともできますので、親近感をもってもらいやすいと言えます。

⑤人から聞いた情報に自分の意見を付け足して書く

同じ趣味の仲間がいるとすれば、その仲間の体験談を聞くこともあるでしょう。

その体験談を記事に書き、さらにその感想として

自分はどう思ったか?

自分ならどうするか?

を書くというやり方です。

誰かのブログからパクるのではなく、生の声や会話を元ネタに選ぶようにしましょう。

⑥あまり人の知らない情報を書く

今さらそんなのね~よ!と思われるかも知れませんが、あなたが知っていてもブログの読者は知らないことはたくさんあります。

世界中であなたしか知らないことなんて、そう簡単に見つかりませんから、そうではなく、100人に1人くらいしか知らないくらいの情報で十分です。

ちょっとマニアックな程度で良いのです。

私は趣味ブログの記事で、「シューズの紐の結び方」について記事にしたことがあり、思わぬアクセスを呼び込むことに成功しました。

その結び方は学生時代に先輩から教えてもらったもので、ちょっとめんどくさいけれど緩みにくい紐の結び方です。

その記事にはアクセスだけでなく、読者から感謝のコメントも頂くことができました。

自分にとっては当たり前だったことでも、知らない人にとっては大きな価値を感じるという訳ですね。

結局、趣味ブログでアクセスを集める際に外してはいけない大事なポイントって何なの?

それは読者に価値を与えることです。

読者の役に立つことと言い換えても良いです。

面白いことと言っても良いでしょう。

独りよがりな自分の日常ブログではなく、読者目線に立って記事を書くことが大事だということですね。

また、何かを伝えようとして記事を書けば、自然と文字数は多くなり、SEO的にも強いブログとなります。

そうした記事が半数以上を占めるような価値あるブログを作ることができたら、あなたのブログにはきっと多くの読者が訪れてくれる人気ブログになっているでしょう。

どうせブログを書くなら多くの人に見てもらった方が嬉しいですよね?

読者へのメリットを常に考えながら記事を書いてみて下さいね。

 - 副業アフィリ戦略