副業アフィリエイト実践記

副業アフィリエイトで収益を出す方法、実績、考え方などをお伝えしていきます

サイトがハッキングされて焦った話

      2016/04/07

アフィリエイト活動をスタートし2ヶ月くらい経った頃のことです。

パワーアフィリエイトの手順に従い、テーマを決めてできるだけ毎日記事を更新していました。

アクセスはまだそれほど来ていませんでしたが、コメント周りをしていせいか、記事にコメントをもらえることもあり、楽しみながらブログを更新していた私はある日、突然トラブルに巻き込まれました。

ハッキングされたサイトに表示されるメッセージ

2013年8月29日のことです。

私のサイトがハッカーに乗っ取られました。

いつものようにワードプレスの管理画面を開くと何やらへんな英文字や記号のようなものが羅列されていたのです。

最初は何のことか分からず、単なる文字化けかな?と思っていました。

PC の文字変換をいじっても、何をやっても先に進めません。

だんだん嫌な感じがしてきましたが、 次の日になれば元に戻ってるかもしれないと楽観的に考えることにし、夜も遅いのでその日はブログの更新をせずに寝ました。

しかし次の日になっても何も変わっていません。

さすがに焦りました。

自分が何かやってしまったのだと思いましたが、心当たりもありません。

ネット初心者である私にとってはこれ以上思いつきようもなく、同時にこれまで毎日更新を頑張ってきた日々が全て消え去る恐怖を感じました。

何か改善するための情報はないか?

Google先生に聞いてみたところ、私の使っているレンタルサーバーが狙われて、多くの被害が出ているようでした。

ハッキングされたサイトの管理画面には次のような文字が出ているとのことです。

「Hacked by Krad Xin」

文字化けとメッセージがハッキングの合図だそうです。

ネットの世界ではそんなことが普通に起こるのか?

そう思いながら恐る恐る自分のサイトを確認しました。

確かに、Hacked by Krad Xin と表示されています。

ああ、ハッキングされたんだ。

そう思いました。

身体から力が抜ける思いでした。

自分が積み上げてきたものが無くなってしまうかもしれないと思うと身体から力が抜けるようでした。

その後、レンタルサーバー側の対応のおかげでサイトも復旧されて元通りになったので良かったのですが、ネットの怖さを垣間見た事件でした。

 

サイトを資産と捉えるということ

この当時はまだ1円も稼いでいない状態でしたが、それでも自分のサイトが消えてしまうかもしれないと思うと激しく落ち込みました。

私が無料ブログを使わないのはこうした経験をしていることも関係しています。

せっかく作ったブログが管理側の都合で消されてしまうというのは、どう考えても納得できません。

私がパワーアフィリエイトに魅力を感じたのも、自分のサイトを資産化することができて、そこから継続的な収入を得ることができるところです。

アフィリエイトで成功する方法はたくさんあります。

サイトを量産することを推奨しているノウハウもあります。

それで実際に結果を出している方も大勢います。(サイト量産のみではなく、それを元にしたノウハウという意味ですが)

しかし私はネット上にムダなものを作りたくないという思いがあります。

私は副業でアフィリエイトに取り組んでいて、アフィリエイトにかける時間は限られています。

その限られた時間の中で手間をかけて作ったサイトがムダになるのはイヤなのです。

だから私は中身の無いサイトの量産をするつもりはありません。

これからもネット上に自分の資産を作ることを意識して取り組んでいくつもりです。

 - 事件 ,